FXのメリット・デメリット

FX初心者の方のために、FXのメリット・デメリットを説明

メリットとは

FXにはさまざまなメリットがあります。その反対に、デメリットも存在します。FXのメリット・デメリットをよく理解したうえで取引に望むようにしましょう。まずはFXのメリットを挙げていきます。

平日24時間取引可能

インターネットでの、平日24時間いつでも取引可能ということでしょう。株なんかと違い、自分の好きな時間、好きなタイミングで取引出来ますし携帯やスマフォで仕事の合間などでも取引することが可能です。

レバレッジをかけれる

レバレッジをかけて少ない保証金でも大きな取引が出来ることです。このレバレッジを上手に運用することで自分の資産を大きくすることができます。

スワップポイントがもらえる

スワップがもらえることです。金利差での利益を得れますので何度も取引を繰り返して、損を出してしまうよりも効率が良い場合があります。

手数料が安い

外貨預金と比べて手数料が格段に安いです。つまりレバレッジをかけず取引すると、外貨預金と同じになりますし通貨によってはスワップも受け取れるので良いことばかりなのです。

通貨ペアが少ない

通貨ペアが限られてますので、株のように沢山の銘柄の中から選ぶ必要はありません。自分が得意な通貨ペアで取引すると良いでしょう。次にFXのデメリットを挙げていきます。

デメリットとは

スワップポイントは変動する

スワップはFX会社によって違うのですが実は変動もします。つまり、確実に決まった金利を受け取れるというわけではないのです。急に金利が少なくなったり、時にはマイナスになるという可能性もあるので安心は禁物なのです。

FX会社の信用度

FX会社の信用です。どうしたら始められるの?でも記述しましたが信託保全がしっかりした会社でなければ、FX会社が倒産した場合に自分の保証金を失ってしまうので注意です。また、保障が全額でないという場合もあるのでしっかり確認しましょう。

相場の変動

FXに限らず相場というのは変動します。急激な変動や予想外の動きをしますので、プロですら損をしてしまうことがあります。損を少しでも最小に抑えるためにもリスク管理をしっかりしましょう。

システムの異常

FXの取引はパソコンや携帯電話・スマフォで取引しますが取引最中にパソコンが異常を起こしたり、回線が異常を起こしたり…またはごくまれにFX会社のシステムが異常を起こしたりします。こういったシステム面でのリスクもあるので注意が必要です。

失敗談

某掲示板なんかでもよく書かれてますがFXの失敗談というのは沢山ありますよね。もちろん、僕もFX初心者のときはアホみたいばミスばかりしてしまいました。ここではそんなFXでの失敗談をご紹介します。

一万円でいくら儲けれるかというのをやってみたらすぐにロスカットばかりしてしまいそれを何度も繰り返し合計で10万円以上損をしてしまった…

30万円ほど入金して、レバレッジを最大にして保証金目一杯で取引したら大暴落…全部水の泡に…

ファンダメンタルズだけで取引して思いっきり逆方向に動いた

移動平均線だけ見て取引して、思い切り損をした・・・

ほかにも同じようなミスがあるのですが、全部しょうもない失敗ばかりでした。やはり取引は慎重にしなくてはいけませんね。みなさまはこんなミスをしないようにしてくださいね。